日本とバングラデシュをつなぐ

社団法人による信頼のおける

ビジネスコンサルティングを。

INTERNATIONAL
HUMAN RESOURCE
NETWORK ORGANIZATION

We will match
between Japanese
and Bangladeshi company

~ For better future of
Japan and Bangladesh ~


ダッカ ⇔ マレーシア航路で航空会社の値引き合戦始まる

Business-1

8月2日

ダッカ-クアラルンプール間での、価格競争が航空会社の間で始まりました。

「各航空会社は次々とこのルートで料金を大幅削減しています。乗客のために良い事だけれども、それはユナイテッド航空とリージェント・エアラインズのような地元の航空会社の利潤ををむちゃくちゃにしそうです」と、バングラデシュの旅行ジャーナルは伝えていました。

バングラデシュの航空会社リージェント・エアラインズは、最近ダッカ-クアラルンプール間ルートを開設し、マレーシア在住のおよそ70万人にも登るバングラデシュ人に有益なものになりました。

リージェントエアラインズは往復旅行のために 27,500タカで設定しました。

それは同時にライバル会社であるユナイテッド航空に同ルート 30,810タカから26,750にその料金を減らさせました。

そして8月28日から就航予定の、Malindo Air(マレーシアの航空会社)は、これに21,000タカで参戦するもようです。

くわしい詳しい記事はこちら