日本とバングラデシュをつなぐ

社団法人による信頼のおける

ビジネスコンサルティングを。

INTERNATIONAL
HUMAN RESOURCE
NETWORK ORGANIZATION

We will match
between Japanese
and Bangladeshi company

~ For better future of
Japan and Bangladesh ~


バングラデシュが世界最大の衣料大国になるためには、再度労働環境確認が必要

bs10

7月1日

現在のバングラデシュアパレルメーカーの流通システムの一時停止は、バングラデシュが世界最大の衣類輸出国になる機会でありえたと、駐バングラデシュ、ダン・モゼナ大使は昨日言いました。


「先日のビル崩壊事故、または昨年の衣類工場火事被害を見るならば、世界はバングラデシュの労働環境にうんざりしているでしょう。
その点について、今回の操業一時停止措置は、バングラデシュがこの種の事故が決して行われないことの信用性を高めることに一役買います」と、モゼナ大使はダッカ南部ナラヤンガンジで行われたメグナグループの工場視察の際に話しました。

詳しい記事はこちら