日本とバングラデシュをつなぐ

社団法人による信頼のおける

ビジネスコンサルティングを。

INTERNATIONAL
HUMAN RESOURCE
NETWORK ORGANIZATION

We will match
between Japanese
and Bangladeshi company

~ For better future of
Japan and Bangladesh ~


バングラデシュのビジネスホテル事情

バングラデシュのホテル、特にダッカ市内、低所得の国にかかわらず比較的金額が高いと思われます。

中にはバックパッカー用に市内中心部には一泊1000円やそれ以下のところもありますが、ほぼ完全な現地人向きのホテルなので海外からのビジネス旅行者には不向きです。

3000円程度で満足するビジネスホテルがあれば良いのですが、そのラインのビジネスホテルは7000円~10000円程度。

さらに上はウン万円という値段です。

しかしこの値段にも関わらず、ホテルの設備には「??」という感覚のホテルが多いのが確かです。

なぜこのような金額設定になっているのでしょうか?

第一にバングラデシュの国内旅行者は友人宅に泊めてもらう事が多く、ホテルは海外からの仕事の出張者などの割合が他国に比べ多い、というものです。

バングラデシュの家は比較的広いところが多く、またトイレやシャワーもいくつもあるため、友人や親せきを泊めやすいです。

その為比較的値段の高いホテルは避けられているようです。

第二に、バングラデシュ自体に観光資源が乏しく、一般外国人向けのホテルの絶対数が少なく、どうしても中間層の値段のホテルが少なくなる、というものです。

現在バングラデシュは政府をあげて「観光客誘致」に力を入れていますが、やはり隣国に観光大国のインドを抱え、なかなか独自色を出しにくくまだまだ観光客用や短期滞在用の施設が少ないのが現状です。

 

そういう中で国際人材交流機構では様々なルートで高級ホテルでなく、日本人のビジネス旅行者にも利用ができるレベルのホテルをご紹介しています。

ご利用の際はぜひご相談下さい。

Comments are closed.