日本とバングラデシュをつなぐ

社団法人による信頼のおける

ビジネスコンサルティングを。

INTERNATIONAL
HUMAN RESOURCE
NETWORK ORGANIZATION

We will match
between Japanese
and Bangladeshi company

~ For better future of
Japan and Bangladesh ~


Monthly Archives: December 2015

ユアサ・バッテリーが1月よりバングラデシュで船出

2015年12月22日 日本のバッテリーメーカーのリーディングカンパニーであるユアサ・バテリーがバングラデシュ現地のパートナーと共にバングラデシュ市場に登場予定です。 世界でも第3位になるバッテリーメーカーであるユアサ・バッテリーがチッタゴンベースのジョイントベンチャーJapan SolarTech (Bangladesh)で1月から製造を開始します。 Japan SolarTech (Bangladesh)は1500万ドルを投資して月産30000台のバッテリーを製造する予定であり、ユアサ・バッテリーはそのアシストを行います。 ユアサ・バッテリーはバングラデシュで初めての日本バッテリーメーカーとして、当地の上昇する需要に対応する予定です。 詳しい記事はこちら  

Posted in ニュース&イベント | Comments Off on ユアサ・バッテリーが1月よりバングラデシュで船出

バングラデシュではすべてのSNSサービス接続規制が解除されました。

2015年12月15日 バングラデシュでは一昨日夜から接続規制されていたSkype、Twitter、Imoのサービスおよび、ここ一か月ほど規制されていたViver、WhatsAppの接続規制を突如解除しました。 これで5日前に接続規制解除されたFacebookと共に、各種アプリケーションの接続規制は解除されました。 (当機構解説 : ただし、Facebook接続規制解除前に、当局はFacebook担当者に情報提供などの協力を求める要請を出していたため、バングラデシュ側政府当局とFacebook側で何らかの合意が得られた可能性があります。 それまでFacebook経由で連動していたアプリケーションが、先日の接続規制解除後から使えなくなっている事もあり、規制前と規制後では何らかの変化が見られております。) 詳しい記事はこちら

Posted in ニュース&イベント | Comments Off on バングラデシュではすべてのSNSサービス接続規制が解除されました。

バングラデシュでSkype、Twitterなどが接続規制

2015年12月14日 バングラデシュ政府は、Facebookへの接続規制を解除したものの、昨日新たにコミュニケーションサービスSkype、Twitter、imoの3つのサービスをブロックしたとのニュースがありました。 詳しい記事はこちら  Facebookと同時に接続規制したViberおよびWhatsAppは現在も接続規制されております。 (12月14日現在、当機構の確認したところ、Skypeはつながったり繋がらなかったりで、まだバングラデシュ全土での規制が間に合っていないようですが、近々にすべて繋がらなくなるものと思われます。)

Posted in Uncategorized | Comments Off on バングラデシュでSkype、Twitterなどが接続規制

バングラデシュのハシナ総理が国家大型インフラプロジェクトの起工式出席

2015年12月12日 バングラデシュのハシナ首相は、同国首都ダッカとバングラデシュ南西部を結ぶ「パドマ橋」建設現場を訪れ、建設を同国自らの資金で行うことによりメガプロジェクトを単独で行うことができることを世界に見せたいと話しました。 この声明は、パドマ多機能橋の起工式にて話したものです。 総理はまず建設現場である Naodobaにて河川工事起工式を行い、その後Mawa地点でメインプロジェクトの起工式に臨みました。 詳しい記事はこちら

Posted in ニュース&イベント | Comments Off on バングラデシュのハシナ総理が国家大型インフラプロジェクトの起工式出席

ビートルズのインド瞑想地リシュケシが一般公開に

2015年12月10日 ビートルズのインド瞑想地リシュケシが一般公開されるそうです。 ビートルズのメンバーは1968年にこの地を訪れ、瞑想と作曲をしながら多くの時間を過ごしました。 この瞑想地自体は、メンバーが当時心酔していたインドの導師マヘリシ・マヘシ・ヨギによって運営されていましたが、1970年代には放棄され、その後は2003年に同地の林野部門に収容され、ビートルズファンにとって切望される聖地のひとつになっていました。 これまでもこの地には、管理者にわいろを渡して侵入するなど様々なファンが訪れていましたが、今回正式に「公式開放」されるそうです。 詳しい記事はこちら

Posted in ニュース&イベント | Comments Off on ビートルズのインド瞑想地リシュケシが一般公開に

バングラデシュの戦勝記念日

  バングラデシュでは12月を迎えると、だんだんと街中で「バングラデシュ国旗」を販売する路上の物売りが現れます。 12月16日にバングラデシュでは「戦勝記念日」が迎えられるからです。 この日は1971年に現バングラデシュ領土におけるパキスタン兵撤退が決定しました。   翌1972年から祝われるようになった「戦勝記念日」は、バングラデシュでも最も国旗が掲げられる祝日であり、この日には多くのイベントも催されます。 一昨年2013年には27117人による巨大な「人間による国旗」が作られ、ギネス記録を更新しました。 バングラデシュの12月は、気候的にも過ごしやすい時期になり、バングラデシュ訪問にも向いている時期です。 来訪される際には、町中の国旗が「バングラデシュに来たんだ」という感覚を呼び起こさせます。

Posted in ブログ | Comments Off on バングラデシュの戦勝記念日