日本とバングラデシュをつなぐ

社団法人による信頼のおける

ビジネスコンサルティングを。

INTERNATIONAL
HUMAN RESOURCE
NETWORK ORGANIZATION

We will match
between Japanese
and Bangladeshi company

~ For better future of
Japan and Bangladesh ~


バングラデシュの大気汚染

index

現在、中国北京市の大気汚染が問題になっています。

さて、世界最高の人口密度と言われるバングラデシュ。

その首都ダッカの交通渋滞も同じく世界最悪と言われています。

ではかなりの大気汚染では?

と想像されますが、たぶん想像以上ではありません。

道路を走る車にはいくつかの種別があります。

一般車

CNG(写真にみる3輪タクシー)

バス

この3つの車種がほとんどでしょう。

最初の一般車ですが、バングラデシュで走っている車の90%近くが日本車。

そこまで排気ガスがひどくありません。

次にCNG

こちらはその名の通り「Compressed natural gas」いわゆる圧縮天然ガスで走っているため、これも排気ガスはありません。

では最後のバスですが、これが結構な排気ガスを撒き散らしています。

また工業用トラックも排気ガスが多い車でしょう。

しかし相対的に数が他の車に比べて多いわけではないので「バングラデシュの排ガス汚染は、車の渋滞のひどさに比べたら想像以上ではない」というのが正直なところです。

しかし現在のような乾季では、街が乾燥しているので「砂埃」がひどいです。

車が道路の埃を巻きあげて走るため、やはりこの時期はマスクがあった方が良いでしょう。

 

Comments are closed.