日本とバングラデシュをつなぐ

社団法人による信頼のおける

ビジネスコンサルティングを。

INTERNATIONAL
HUMAN RESOURCE
NETWORK ORGANIZATION

We will match
between Japanese
and Bangladeshi company

~ For better future of
Japan and Bangladesh ~


バングラデシュでは8月にインフレ率が上昇

2020年9月2日

バングラデシュにおける8月のインフレ率は15ベーシスポイント上昇して5.68%に達し、これは「食料品の価格上昇に牽引された」と示しました。

ちなみに7月の平均消費者物価指数は5.53%でした。

8月の平均消費者物価指数測定値も前年同期の2018年8月から5.48%に上昇しました。

8月の食料インフレ率は38ベーシスポイント上昇して6.08%でした。

バングラデシュ統計局(BBS)のデータが示しているように、非食料インフレは23ベーシスポイント低下して5.05%でした。

農村部のインフレは17ベーシスポイント上昇して5.6%になりました。

これも、42インフレーションポイント上昇して6.09%であった食料インフレに牽引されました。

非食料インフレは28ベーシスポイント下がって4.7%になりました。

 

詳しい記事はこちら