日本とバングラデシュをつなぐ

社団法人による信頼のおける

ビジネスコンサルティングを。

INTERNATIONAL
HUMAN RESOURCE
NETWORK ORGANIZATION

We will match
between Japanese
and Bangladeshi company

~ For better future of
Japan and Bangladesh ~


バングラデシュの新型コロナウイルス対策、レッドゾーンでは厳格な在宅指示

2020年9月5日

バングラデシュにおいては、昨日からの国内4地区に「新型コロナウィルス封鎖区域」を施行する計画のとん挫に直面しており、1日ないし2日以内でレッドゾーンでの全面ロックダウン、またイエローゾーンでの部分的封鎖を課すために取り組んでいます。

食料品、医薬品、その他の生活必需品がレッドゾーン地域の人々の家に配達される間、15日間の厳密な在宅指示があります。

そして教育機関はさらなる指示があるまで、再開することはありません。

レッドゾーンのスラム居住者または突然失業した人には、2週間食糧が支給されます。
貨物車両のみがエリア内の移動を許可されます。

骨子

  • スラム地域の住人は2週間分の食料を提供される
  • レッドゾーン内のモスクには入場を禁止される
  • 新型コロナウィルス罹患可能性の高い地域に入った場合、モバイルアラートが鳴らされる
  • 新型コロナウィルス患者に近づいた場合、モバイルアラートが鳴らされる
  • ロックダウンエリア内に、サンプル採取サイトが設置される。
  • 新型コロナウィルス患者はバングラデシュ政府指定隔離センターに隔離される。
  • レッドゾーン及びイエローゾーンには、医師による遠隔診療が設置される。

詳しい記事はこちら