日本とバングラデシュをつなぐ

社団法人による信頼のおける

ビジネスコンサルティングを。

INTERNATIONAL
HUMAN RESOURCE
NETWORK ORGANIZATION

We will match
between Japanese
and Bangladeshi company

~ For better future of
Japan and Bangladesh ~


バングラデシュ人の多くは現在の経済状況に好感

economic-management9月11日

大多数のバングラデシュ人は、現政権の政権運営による経済動向を「楽観的」に見ているという事を、アメリカ・ワシントンをベースにする研究機関の調査で明らかになりました。

アメリカの「ピュー・リサーチセンター」の調査では、おおむね71%のバングラデシュ人が現在の経済状況に好感を持っており、28%は悲観的に感じているとの事です。

リサーチ会社として好評を得るこちらの調査会社では、今年の4月14日から5月11日までの期間で18歳以上のバングラデシュ人を対象に1000人に対して対面調査を行いました。

また調査はベンガル語で行われたとの事です。

詳しい記事はこちら